HISTORYHUKLAの歴史

1973年、日本フクラはイノアックコーポレーションと
ドイツフクラ社の合弁で設立されました。
『その国に根ざしたモノづくり』を理念とし、
新しいライフスタイルを提案しつづけています。

日本フクラ株式会社設立1973

1975EMDEN- エムデン 1975年

LYND- リンド 1987年1987

2006VALIANT- ヴァリアント 2006年

REGIO- レジオ 2009年2009

2013KASTOR- カストール 2013年

2016FINANCIER- フィナンシェ 2016年

2016CUFUL- カフル 2016年

LITHOS- リトス 2017年2017

2018MOST- モスト 2018年

ETANA- エターナ 2019年2019

  • 1973日本フクラ株式会社設立
  • 1975ドイツフクラよりモールド型を輸入。
    商品第一号「エムデン」誕生。
  • 1987コンビネーション、ファブリック大柄全盛期。多彩なテクスチャーが、その時代に合った自由で魅力的な表現を演出。
  • 2000フラッグシップモデル「SELECT(現PREMIUM)」誕生。
    空間のトータルコーディネートを提案。
  • 2006大型モールドボディを採用した「ヴァリアント」誕生。優れた特殊ウレタンを組み合わせることで、今までにない座り心地を実現。
  • 2009上質な座り心地を追求した「レジオ」誕生。数種類の素材を使い分け、効果的に組み合わせたモデル。
  • 2013空間や配置場所にとらわれないデザインソファ「カストール」誕生。開放感のあるカウチスタイルやコンパクトスタイルが可能に。
  • 2016フラットなフォルムで、ゆったりとした掛け心地の「フィナンシェ」誕生。シー卜にモールド成形技術を使用した、独創的なダイニング「カフル」誕生。
  • 2017背もたれやアームに丸みをもたせて傾斜をつけ、全体に低く設計した「リトス」誕生。2種類の新素材を採用。
  • 2018
    無垢材のフレームとモールド形成技術を駆使したシートが特徴の、フクラ最高峰のダイニングチェア「モスト」誕生。グッドデザイン賞ベスト100受賞。
  • 2019気品を兼ね備えた豪華な雰囲気をもつ「エターナ」誕生。異なる種類のウレタンフォームを使い分け、しっとりとした座り心地を実現。