HISTORYHUKLAの歴史

追い求めてきたのは、
ひとつ上の快適さ。

日本にウレタン技術を導入したパイオニアである
イノアックコーポレーションとドイツフクラ社の合弁会社として日本フクラ社設立。
「その国に根ざしたモノづくりであって、はじめて喜ばれる家具になる」
という理念に基づいて、日本の暮らしに適した家具をつくり出してきました。
これからも上質な心地よさをお届けしていきます。

日本フクラ株式会社設立1973

1975EMDEN- エムデン 1975年

LYND- リンド 1987年1987

2006VALIANT- ヴァリアント 2006年

REGIO- レジオ 2009年2009

2013KASTOR- カストール 2013年

RUTIRE- ルティレ 2015年2015

2016FINANCIER- フィナンシェ 2016年

  • 1973日本フクラ株式会社設立。「ドイツフクラ社」と「イノアックコーポレーション」の合弁会社としてスタート。
  • 1974南濃工場(岐阜)竣工。ドイツ流のライン設計を実施し、国内自社工場での一貫した生産体制が整う。
  • 1975ドイツフクラよりモールド型を輸入。
    商品第一号「エムデン」誕生。
  • 1983すべてのソファにファブリックオーダーシステムを採用。張り地を素材・カラーで自由に選ぶことが可能に。
  • 1987コンビネーション、ファブリック大柄全盛期。
    多彩なテクスチャーがその時代にあった自由で魅力的な表現を演出。
  • 1999ISO9001 認証取得。
  • 2000フラッグシップモデル「SELECT(現PREMIUM)」誕生。
    空間のトータルコーディネートを提案。
  • 2002ISO14001 認証取得。品質保証の国際規格のダブル取得によって、品質および環境マネジメントシステムが国際レベルに達する。
  • 2006大型モールドボディを採用した「ヴァリアント」誕生。優れた特殊ウレタンを組み合わせた、今までにない座り心地を実現。
  • 2009上質感と至福の座り心地「レジオ」誕生。
    座り心地にこだわって数種類の材料を使い分けリッチな座り心地を実現。
  • 2013空間や配置場所にとらわれないデザインソファ「カストール」誕生。開放感のあるカウチスタイルやコンパクトスタイルが可能に。
  • 2015インテリアを自由にたのしめる「ルティレ」誕生。 部屋の中央にレイアウトしたり、リビングとダイニングの空間をつなげることで大切な人との距離を近づけることが可能に。
  • 2016フラットに設計されたフォルムでゆったりとした掛け心地の「フィナンシェ」誕生。シートにモールド成形技術を使用した、独創的なダイニング「カフル」誕生。